渋谷La.mama

MAGAZINE

12/ 01 THU

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.44
ーbutterfly inthe stomachとLa.mamaー

La.mamaは2022年5月で40周年を迎えた。名前の通り、いつのまにか多くのアーティストや関係者にとって、普段意識せずとも心の片隅で安心をもたらしてくれる“母”のような存在だ。〈La.mamaリアルタイムクロニクル〉では「La.mamaで過ぎた時間を振り返り、未来に積み上げていくための特集企画」と称して、アーティスト総勢40組あまりに話を聞いた。中には当時La.mamaで対バンしていたアーティスト同士もいれば、同じステージに立ってみたかった憧れのバンドまで、この場所で生まれた様々な関係性が見える。花が咲き、散っては葉となりまた花が咲く大木のように、今日も休まず文化が芽生え続けているLa.mamaの未来をこれからも臨みたい。だからここで過去を振り返り、その年輪を捉えておこう。記事は12月まで随時更新予定。vol.44ではbutterfly inthe stomachの小野雄一郎(Gt / Vo)が登場。(text:柴田真希)

 

新メンバーも迎えて、今年1月にはアルバム『SPARKIN’』のリリース、ライブも精力的に実施する中で、La.mamaにも頻繁に出演されてますよね。その中でも、特に記憶に残っているライブはありますか?

小野雄一郎(以下:小野):2020年8月27日、無観客で実施した配信ワンマンライブです。あの日があったから、その後も止まらず活動が出来ていると感じてます。

 

当時はまだ有観客でライブが出来る状況ではなかったですよね。

小野:僕自身もどうやってアクションすればいいのか分からず、悶々としていた時期です。そんなとき、最初に「一緒に何かやりましょう!」と声をかけてくれたのがLa.mamaでした。その安心感や頼もしさを、今でも覚えてます。受け取った優しさとたくましさを、僕らもファンに繋いでいきたいと思ってライブしました。

 

2020年8月27日『THUNDER BUDDY』

 

La.mama再生プロジェクト『CONNECT-20▶21』コラボトートバッグ企画にも参加されていましたが、La.mamaとの交流はいつから始まったのでしょうか。

小野:初めて出演したのは、La.mamaを拠点に活動するバンド・MINAMISのイベント『CHABASHIRA FIGHT CLUB』でした。そこからMINAMISとはバンド同士でも、南雲くん(Vo)と弾き語りでも2マンとやったりしています。僕らとLa.mamaを繋いでくれたMINAMISには、非常に感謝してます。

 

2020年11月8日 MINAMIS Presents『CHABASHIRA FIGHT CLUB Vol.17』

 

別のインタビューで「THE YELLOW MONKEYに憧れてバンドを始めた」と語っていましたが、とするとLa.mamaは……

小野:思春期にロックに出会いのめり込んでいく中、テレビで見たTHE YELLOW MONKEYのアマチュア時代のライブ映像がLa.mamaでした。いつかの終演後、La.mamaの河野さんから「このスピーカーは伝説を生む」という話を聞いたのが忘れられません。40周年、本当におめでとうございます。脈々と受け継がれてきている凄まじいパワーを、入り口の階段を降りるたびに感じます。​​これから更にどんな伝説が生まれていくのか、楽しみです。

 

2018年12月31日

 

河野太輔(La.mamaブッキングマネージャー)より

小野さん、いつもありがとうございます。お世話になってます。小野さんのバランス感覚に惹かれています。少しだけコミカルに描く楽曲がポップで親近感が湧きます。その奥の奥の方にパーソナルな部分を感じており、陰と陽がたまらないです。90’sのサウンドアプローチも最高です。これからも宜しくお願いします。

 

butterfly inthe stomach

ボーカルギター小野雄一郎、ドラムコーラス中江太郎の2人からなるロックバンド。2022年1月11日にフルアルバム『SPARKIN’』が発売。2022年4月よりベーシストかきもとみちこを迎え、3ピース体制となる。
https://butterflyinthestomach.com/

04/ 23 TUE

U-19 PLAY VOL.144

Mom / 山二つ / 幽体コミュニケーションズ

05/ 02 THU

U-19 La.mama 42nd anniversary

TENSAIBAND BEYOND

03/ 29 FRI

『第411回ラ・ママ新人コント大会』

司会)渡辺正行(コント赤信号)

04/ 19 FRI

『めっちゃしあわせやん 2024 - 春編 -』

The Shiawase / DENIMS

04/ 04 THU

U-19 Wordplay vol.148

柳瀬二郎ロマンチックDUO / 浮

05/ 21 TUE

One More 〜La.mama 42nd anniversary〜

竹縄航太

03/ 01 FRI

いつかのネモフィラ pre.『poctok』

いつかのネモフィラ / ヨイズ / フジタカコ

04/ 05 FRI

U-19 PLAY VOL.142

TENSAIBAND BEYOND / ラッキーセベン
FOOD : tone tone

03/ 26 TUE

U-19 『periwinkle』

Monthly Mu & New Caledonia / S.A.R. / luv

03/ 28 THU

U-19 Wordplay vol.147

daisuke katayama / Murakami Keisuke

03/ 09 SAT

KERA solo unit

KERA(歌唱) / 伏見蛍(ギター) / 坂出雅海(ベース) / 向島ゆり子(バイオリン 他) / 佐藤真也(ピアノ、キーボード) / ハラナツコ(サクソフォン、フルート 他) / 佐久間亮(ドラム)

03/ 22 FRI

U-19 Wordplay vol.146

おかしなふたり(奇妙礼太郎×Sundayカミデ) / 有馬和樹と牛尾健太(おとぎ話)

03/ 27 WED

U-19 PLAY VOL.141

LEO IMAI[LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一] / トリプルファイヤー

03/ 30 SAT NIGHT

THE GUAYS presents “RAW VIBE no.16” Killerpass 2nd Album「あるいていこう」レコ発

THE GUAYS / Killerpass(愛知) / the 原爆オナニーズ(愛知) / number two
DJ : mizuki・安孫子真哉(KiliKiliVilla)
フライヤーデザイン : Hiroshi(THE GUAYS)

03/ 23 SAT NIGHT

U-19 ニギって、ひらいて vol.4

しかのいちぞく (鹿の一族) / UlulU

04/ 17 WED

東京初期衝動 春の酒池肉林ツアー’24

東京初期衝動 / トップシークレットマン

03/ 06 WED

U-19 Analogfish × ハシリコミーズ

Analogfish / ハシリコミーズ

03/ 11 MON

U-19 『sprout』

GOOD ON THE REEL / 渡辺諒(ANTENA) / 寺本颯輝

02/ 29 THU

U-19 Wordplay vol.145

D.W.ニコルズ / The Songbards

05/ 13 MON

SOLD OUT!!!

JUN SKY WALKER(S)  35th Anniversary Tour 2023-2024 STAND BY YOU ~小林雅之 生誕記念ライブ~

JUN SKY WALKER(S)

02/ 20 TUE

INTERVIEW

今、東京のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

12/ 19 TUE

INTERVIEW

音叉点──音楽と●●の交差点 La.mama・河野太輔 対談企画 第十四回ゲスト :『いい湯だな!in別府』ディレクター・増田ダイスケ

01/ 13 FRI

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクル
La.mamaで過ぎた時間を振り返り、未来に積み上げていくための特集企画

12/ 27 TUE

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.53
ーTHE YELLOW MONKEYとLa.mamaー

12/ 22 THU

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.50
ーあいみょんとLa.mamaー

01/ 11 TUE

『10代無料』始めます

11/ 24 TUE

mouse on the keysのライブ映像、第3弾を公開

08/ 03 MON

はたの樹三【渋谷ラママ代表】エッセイブログを開設!

06/ 26 FRI

小山田壮平のライブ映像を公開

06/ 16 TUE

LEARNERS ライブ映像を公開

SCHEDULE / MAGAZINE

search