渋谷La.mama

MAGAZINE

11/ 24 THU

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.41
ーKan SanoとLa.mamaー

La.mamaは2022年5月で40周年を迎えた。名前の通り、いつのまにか多くのアーティストや関係者にとって、普段意識せずとも心の片隅で安心をもたらしてくれる“母”のような存在だ。〈La.mamaリアルタイムクロニクル〉では「La.mamaで過ぎた時間を振り返り、未来に積み上げていくための特集企画」と称して、アーティスト総勢40組あまりに話を聞いた。中には当時La.mamaで対バンしていたアーティスト同士もいれば、同じステージに立ってみたかった憧れのバンドまで、この場所で生まれた様々な関係性が見える。花が咲き、散っては葉となりまた花が咲く大木のように、今日も休まず文化が芽生え続けているLa.mamaの未来をこれからも臨みたい。だからここで過去を振り返り、その年輪を捉えておこう。記事は12月まで随時更新予定。vol.41ではKan Sanoが登場。(text:柴田真希)

 

Kan SanoさんにとってLa.mamaは、どんな場所でしょうか。

Kan Sano:origami PRODUCTIONSに所属して最初のアルバム『2.0.1.1.』をリリースしたのが2014年の冬。そのリリースライブが同年4月30日、La.mamaでした。その後初めての全国ツアーを経験しましたが、始まりはLa.mamaだったので、僕にとってLa.mamaはKan Sanoとしての音楽活動の正式スタートの始まりの場所です。

 

 

その日の映像も公開されていますね。

Kan Sano:アルバムに参加してくれた長谷川健一さんとライブで共演できて、共作した“みらいのことば”を初披露しました。とても思い出深いです。終演後会場で打ち上げをしたのも良い思い出です。40周年おめでとうございます!これから先もずっと、音楽に情熱を注ぐミュージシャン達と、音楽を愛するファン達を繋ぐ場所であり続けてください。

 

河野太輔(La.mamaブッキングマネージャー)より

ご無沙汰しております。素敵なコメントありがとうございます。
2014年2月にタワーレコード渋谷店の試聴機で『2.0.1.1.』を拝聴しました。アルバムの裏面を見ると長谷川健一さんのお名前があり、“みらいのことば”を聴いた瞬間にこの2組でイベントをやりたいと思いました。origami PRODUCTIONSの対馬さん、熊井さんとの出会いもこの時が初めてで、『2.0.1.1』が全てを繋いでくれました。
その後熊井さんからLa.mamaで録音したライブ音源を参考に、その後のツアーを回られているという話を伺った時はとても嬉しかったです。またお会いできる日を楽しみにしております。

 

Kan Sano

キーボーディスト/プロデューサー。
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。
ビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルでピアノ一本の即興演奏もおこなう。バンドセットのライブではトランペット、ベース、ドラムも演奏し、会場を熱狂させる。
リリースした楽曲「On My Way Home」「DT pt.2」「Sit At The Piano」それぞれの再生回数が1,000万回を突破。さらにイギリスの名門レーベル Decca Recordsから日本人として初リリース。また、Tom Mischが「Kan Sanoのファンだ」と公言し、自らの日本・韓国公演のオープニングアクトに指名するなど国内外で活躍。
プロデューサー、キーボーディスト、リミキサーとして、Chara、UA、平井堅、絢香、m-flo等、多数のアーティストのライブやレコーディングへも参加、CM音楽や劇伴も数多く担当している。
2022年、最新アルバム『Tokyo State Of Mind』をリリース。
“Kan Sano” の名は、様々なシーンに破竹の勢いで浸透中。

https://kansano.com/

01/ 31 WED

U-19 PLAY VOL.135

トリプルファイヤー / neco眠る

10/ 30 MON

U-19 Wordplay vol.143

竹縄航太 / 渡井翔汰 (Varrentia/Halo at 四畳半) / 倉品翔 (GOOD BYE APRIL)

11/ 20 MON

KERA還暦イヤーLIVE#5「KERA&Broken Flowers ワンマンライブ」

KERA&Broken Flowers KERA(Vo.)、田渕ひさ子(G.)、かわいしのぶ(B.)、ハラナツコ(Sax.etc.)、杉山ケイティ(Key.)、REIKO(Ds.)

12/ 14 THU

U-19 『日々 vol.10』

四星球 / おとぼけビ~バ~

10/ 15 SUN

「PANTA追悼トークイベント」

【司会】田原章雄 / 【ゲスト】目崎敬三 / 柳澤健 / 樋口素之助 / おおくぼけい / 澤竜次 / 竹内理恵 / 加藤孝 / ※ゲスト追加予定

10/ 21 SAT NIGHT

祝還暦!梶原徹也100まで叩くぞ ドン!ドン!ドン!

梶原徹也 / サルサガムテープ / 笹野みちる / SIDE WINDER / 神鳴 KAMI-NARI / studio EARLY / DJ TXAKO Japonicus

10/ 10 TUE

『サウンドストリートFEST Best Vocal & Best Cover』

上田正樹 / 堺敦生 / Yoshie.N / 藤田尚之 / 案内人:湊剛(サンストPD)

10/ 17 TUE

A十だよ、全員集合! 小関純匡 感謝還暦祭り

純純譲(鈴木純也,大田譲,小関純匡) / K.B.B(白崎映美,澄田健,大田譲,小関純匡) VooDoo Hawaiians(中山加奈子,澄田健,曽我”JETTSOUL”将之,小関純匡) マチルダロドリゲス(玉城宏志 笠原直樹 小関純匡 ) / かわいしのぶ / Dr.kyOn 【GUEST】BAKI / 大久保ノブオ(ポカスカジャン) 黒猫同盟(上田ケンジと小泉今日子) / 矢井田 瞳 / 和田賢介 (順不同)

11/ 28 TUE

おかしなふたり

奇妙礼太郎 × Sundayカミデ

10/ 11 WED

U-19 『periwinkle』

Gateballers / Khaki / Apes

10/ 25 WED

KEYAGUNDO Lv.2

Hwyl / パーカーズ

10/ 09 MON NIGHT

シャイトープ 1st ONE MAN LIVE “聖地”

シャイトープ

10/ 18 WED

U-19PLAY VOL.133

キセル / maya ongaku

10/ 16 MON

SOLD OUT!!!

U-19 『periwinkle』

春野 / tonun / 新東京

10/ 26 THU

U-19PLAY VOL.134

カーネーション / butaji (band set)

02/ 17 SAT NIGHT

ベストヒット☆ツアー2023〜2024

THEイナズマ戦隊

02/ 16 FRI

ベストヒット☆ツアー2023〜2024

THEイナズマ戦隊

11/ 16 THU

U-19 『日々 vol.9』

the engy / Acidclank (BAND SET) / TAMIW

10/ 02 MON

SOLD OUT!!!

U-19PLAY VOL.131

奇妙礼太郎 / 柳瀬二郎ロマンチックDUO

09/ 20 WED

今、東京のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

05/ 25 THU

INTERVIEW

音叉点──音楽と●●の交差点 La.mama・河野太輔 対談企画 第十三回ゲスト : リンキィディンクライブハウス統括/天狗興業・小牟田玲央奈

01/ 13 FRI

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクル
La.mamaで過ぎた時間を振り返り、未来に積み上げていくための特集企画

12/ 27 TUE

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.53
ーTHE YELLOW MONKEYとLa.mamaー

12/ 22 THU

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.50
ーあいみょんとLa.mamaー

01/ 11 TUE

『10代無料』始めます

11/ 24 TUE

mouse on the keysのライブ映像、第3弾を公開

08/ 03 MON

はたの樹三【渋谷ラママ代表】エッセイブログを開設!

06/ 26 FRI

小山田壮平のライブ映像を公開

06/ 16 TUE

LEARNERS ライブ映像を公開

SCHEDULE / MAGAZINE

search