渋谷La.mama

MAGAZINE

10/ 25 TUE

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.31
ー jizueとLa.mamaー

La.mamaは2022年5月で40周年を迎えた。名前の通り、いつのまにか多くのアーティストや関係者にとって、普段意識せずとも心の片隅で安心をもたらしてくれる“母”のような存在だ。〈La.mamaリアルタイムクロニクル〉では「La.mamaで過ぎた時間を振り返り、未来に積み上げていくための特集企画」と称して、アーティスト総勢40組あまりに話を聞いた。中には当時La.mamaで対バンしていたアーティスト同士もいれば、同じステージに立ってみたかった憧れのバンドまで、この場所で生まれた様々な関係性が見える。花が咲き、散っては葉となりまた花が咲く大木のように、今日も休まず文化が芽生え続けているLa.mamaの未来をこれからも臨みたい。だからここで過去を振り返り、その年輪を捉えておこう。記事は12月まで随時更新予定。vol.31ではjizueの山田剛(Ba)が登場。(text:柴田真希)

 

京都で活動されていたjizueですが、La.mamaにはどういった印象を持っていましたか?

山田剛(以下:山田):2014年7月にハイスイノナサとの共演で初出演しましたが、決まった時はメンバー全員興奮したのを覚えています。誰もが認める名門ライブハウスに京都の僕達までオファーが届いたことに、確かな自信を持てたというか。

 

実際にLa.mamaでライブをしてみて、いかがでしたか。

山田:最初は、スタッフの方々の陽気さに驚かされました。誰一人欠けることなく、全員が陽気だったんです。でも、リハが終わる頃には「この人達は真剣にふざけたいから真剣に音楽に向き合ってる、ただのプロフェッショナルなんだ」と気付かされました。お笑いライブも手掛ける懐の深さ、老舗だからこそ滲み出る重厚なオーラと佇まいもあいまり、たった一日でLa.mamaのファンになった夜でした。

 

それから何度も出演された中で、対バンが刺激的だった日のことを聞かせていただきたいです。

山田:志人さん、スガダイローさんとのライブですね。2016年12月1日です。

 

そのお二方と出会ったのが、そのイベントでしたか?

山田:志人さんと出会ったのは、2015年に京都WHOPEE’Sで見た降神*のライブでした。メンバーと行ったそのライブ後、全員教科書通りの「言葉を失う」状態に陥ったほど、衝撃を受けたのを覚えています。元々HIP HOP文化に多大なリスペクトを持っているのですが、ちょうどShing02さんとの共作“惑青 feat Shing02 ”を収録した5枚目のアルバム『story』をリリースした年でもあったんです。そのタイミングということもあり、スガダイローさんも加わっての初共演ということで思い出深い一日でした。

*編注:なのるなもない と志人の2MCにより構成されるヒップホップユニット。

 

それでもって会場もLa.mamaということで、jizueの歴史にも残る日ですね!

山田:jizueの年表があるとしたら、間違いなく赤く太字で書き残したい日でした。La.mama、いや、ここはLa.mama先輩と呼ばせてください。僕が生まれるよりも前に渋谷で産声を上げ、いまだ最前線で最高の音楽を鳴らし続けてることに、どの引き出しを探しても尊敬しか見つかりません。またこの先、そんな夜の1つに僕達が音を鳴らせることを願っています。40周年本当におめでとうございます!

 

河野太輔(La.mamaブッキングマネージャー)より

山田さん、素敵なコメントをありがとうございます。志人・スガダイローとの2マン、楽しかったですね。これまでやってきたブッキングの中でもかなり攻めた日でした。この組み合わせをやろうと思った経緯としては、2015年の6月にShing02さんと志人・スガダイロートリオの2マンを行ったんです。その時の空気感がバチバチで最高にかっこよくて、その後2016年リリースの”惑青 feat Shing02”を聴いた瞬間にパチーンと来て、すぐオファーした次第です。それにしても攻めすぎですね。笑
jizueを聴いているともっとゾクゾクするような掛け合いを、空間を作りたくなるような意欲と想像が湧いてきます。アドレナリンが出ます。
ちょっとご無沙汰してしまっているので、また誘わせてください!宜しくお願いします!

 

jizue (ジズー)

2006年結成。
これまで7枚のフルアルバムを発表し、そのどれもがロングセラーを記録。ロックや、ハードコアに影響を受けた魂を揺さぶるような力強さ、ジャズの持つスウィング感、叙情的な旋律が絶妙なバランスで混ざり合ったサウンドで、地元京都を中心に人気を高め、『FUJI ROCK FESTIVAL』、『GREENROOM FESTIVAL』、『朝霧JAM』といった大型フェスにも出演。国内に留まらず、カナダ、インドネシア、中国、台湾など、海外にも進出し、その圧倒的な演奏力で高い評価を得ている。
2017年10月、ミニアルバム『grassroots』でビクターよりメジャー・デビュー。
2018年7月、6枚目のフルアルバム『ROOM』をリリース。
2019年7月、コンセプト・アルバム『gallery』をリリース。
2019年10月には京都市交響楽団サポートによる初のオーケストラ公演を開催。
2020年2月、オーケストラでのライブを収録した『jizue orchestra Live at Kyoto Concert Hall 2019.10.19』を配信&DVDでリリース。
2020年9月、7枚目のフルアルバム『Seeds』をリリース。
2021年バンド結成15周年を迎え12月1日(水)に8枚目のフルアルバム『Garden』をリリース。
www.jizue.com

 

 

12/ 31 SAT NIGHT

La.mama 40th Anniversary Final 『CONNECT-22▷23』

butterfly inthe stomach ← COUNTDOWN!!
MINAMIS / ユレニワ / ヨイズ / 鈴木青

02/ 26 SUN NIGHT

U-19 『PLAY VOL.117』

THE NOVEMBERS / KOTORI

01/ 24 TUE

U-19 『Wordplay vol.128』

宍戸翼(The Cheserasera) / 村上蔵馬 / 南雲健太(MINAMIS)

01/ 25 WED

U-19 『PLAY VOL.118』

LEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一] / Luby Sparks

12/ 14 WED

『日々 vol.2』

Lingua Franca / puleflor / soccer. / The Over Sensation

12/ 15 THU

『sprout』

岩瀬賢明(とけた電球) / こうのいけはるか(WALTZMORE) / 前海修弥(いつかのネモフィラ)

02/ 02 THU

おかしなふたり

奇妙礼太郎 × Sundayカミデ

01/ 08 SUN NIGHT

定期公演「エロス vol.18-ラバーズ編 -」

ユレニワ / THE 2

12/ 12 MON

『periwinkle』

荒巻勇仁 / UEBO / クラシナショウ(GOOD BYE APRIL)

12/ 08 THU

定期公演「エロス vol.17 -ラバーズ編 -」

ユレニワ / Khaki

02/ 08 WED

『エロス -ラバーズ編- vol.15』振替公演

ユレニワ / Ivy to Fraudulent Game

12/ 20 TUE

U-19 『PLAY VOL.116』

LITE / KOTORI

01/ 31 TUE

U-19 『Wordplay vol.127』

daisuke katayama / Murakami Keisuke

01/ 13 FRI

U-19『Wordplay vol.126』

奇妙礼太郎 / 秋山璃月

12/ 26 MON

SOLD OUT!!!

U-19『PLAY VOL.107』振替公演

bonobos / Bialystocks

12/ 30 FRI

JUN SKY WALKER(S) Special Tour 2022 トゥギャザーしようぜ!

JUN SKY WALKER(S)

01/ 26 THU

U-19 『Wordplay vol.124』

寺尾紗穂 / 下津光史(踊ってばかりの国)

12/ 06 TUE

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.45
ー​​downyとLa.mamaー

12/ 06 TUE

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.46
ー安部コウセイとLa.mamaー

12/ 01 THU

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.43
ー​​TRICERATOPSとLa.mamaー

12/ 01 THU

INTERVIEW

La.mamaリアルタイムクロニクルvol.44
ーbutterfly inthe stomachとLa.mamaー

05/ 11 WED

INTERVIEW

音叉点──音楽と●●の交差点 La.mama・河野太輔 対談企画 
第十一回ゲスト : negura campgroundオーナー・渡部竜矢

12/ 07 WED

新規スタッフ募集!

01/ 11 TUE

『10代無料』始めます

11/ 24 TUE

mouse on the keysのライブ映像、第3弾を公開

08/ 03 MON

はたの樹三【渋谷ラママ代表】エッセイブログを開設!

06/ 26 FRI

小山田壮平のライブ映像を公開

06/ 16 TUE

LEARNERS ライブ映像を公開

SCHEDULE / MAGAZINE

search