渋谷La.mama

MAGAZINE

04/ 16 FRI

INTERVIEW

音叉点──音楽と●●の交差点 La.mama・河野太輔 対談企画
ゲスト : 新代田FEVERブッキング・浦本正純

「音叉点(おんさてん)」とは「1.音楽と●●が交差するところ 2.チューニングされるきっかけ」を意味する言葉である。ライブハウスでは日々沢山の音楽が鳴り、音と音が混ざり合い音色となるように、人と人が出会うことで新しい物語が始まっている。

この対談ではライブハウスでブッキングを主とし物語を紡ぐLa.mamaの河野太輔が、音楽に関わるゲストと毎回異なるテーマについて話しながら相手との「音叉点=チューニングされるきっかけ」を見つけていく。
第二回のテーマは「猫」、ゲストに新代田FEVERの浦本正純を招いた。今回は河野氏きっての指名で、これまでメールでしかやりとりがなかった浦本氏と直接話してみたいということだった。
FEVERといえばオーナーの西村氏が取材を受けることが多く、ブッキングの浦本氏が取材を受けるのは初だという。2人の共通点である「猫」を会話の緒に、コロナ禍で一足早く動画配信に踏み出した張本人で、立ち上げ当初からFEVERを支える素顔に迫る。

SCHEDULE / MAGAZINE

search